スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫のお仕事<その2>


もうひとりの仕事熱心なスタッフ・・・・
そう、それは見習いF。



和紙を貼った小さな猫達は、こんな風に「三毛猫」「茶猫」「黒猫」「グレー縞」・・・
というように色別に分けてパックに入れておきます。
柄を下描きしたところで、続きは明日の朝に・・・・
そう思って就寝したのですが、朝起きてびっくり!
卵ケースの中からせっかく分けてあった猫達が大量に掻き出されているのです。
ひゃ~~~ん(T□T)ごちゃ混ぜになって、どれがどの色か解らなくなってる~!
見習いFは特に私の作る小さな猫に興味を示すので、誘拐事件も頻発しています。
数を数えてみると足りなくなっていることもよくあります。
見習いFがくわえて持ち去っている様なのです。
寝る時や途中で席を立つ時は、忘れずにガーゼのハンカチを掛けるようにしています。



↑これが犯猫です。
スポンサーサイト
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
02 | 2009/03 | 04
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。