スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

宝塚ガーデンフィールズ


金曜日、Nikonを持って宝塚ガーデンフィールズに行ってきました。
高層ビルが並ぶ街の一角に広がる英国式ガーデンは
私の大好きな園芸家ポール・スミザーが設計したものです。











庭園内はまさに「ナチュラルガーデン」。
素晴らしい植栽の配置です。
このシーズンは各種のバラが見ごろです。
このバラの咲き方も単なる植物園とは違うまさに「英国式」。








バラ以外の花の見せ方も非常に美しい「景色」となっていました。

実は私、広島から関西に出てきて一年間、この近くに住んでいました。
あの頃に比べるともうすっかり街は変貌を遂げ
遊園地のくるくる回っていた赤や黄色の可愛い飛行機や
高いレールの上をのろのろ這っていた天道虫の車はいなくなっていましたが
代わりに素晴らしい空間が静かに訪れる人々を迎えてくれています。

カメラを持ってぐるりと一周、アッという間の時間でしたが
また違う季節にも一人でスケッチブックを持って訪れてみようと思います。





スポンサーサイト
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
04 | 2010/05 | 06
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 31 - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。