スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

第12回 平成の招き猫100人展

今年も100人展に作品を出すことが出来ました。
すでに会場で実物を見て下さった方もいらっしゃると思いますが
改めてこちらでもご紹介したいと思います。


今年の私の作品は『季(とき)の番猫』

季の番猫1

「季節の扉」の前で四季の鍵を首からぶら下げ
(この画像を撮った時にはまだ鍵を制作途中だったので写っていませんが)^^;
草花の種が入ったカバンを持って切株に座る季節の番猫を表現しました。

季の番猫2


手には芽の出た種を持っています。

季の番猫4


足元にはカバンからこぼれた種が・・・・・
番猫のカバンの中からはどんどん種が溢れて、番猫は扉の向こうのそれぞれの季節に
種を蒔いて歩きます。

このお話はず~~っと前から私が書き進めている『山猫植物園』にリンクする作品でもあります。
『山猫植物園』は長く時間をかけて温めていきたいと思っています。

100人展のこの作品『季(とき)の番猫』はこちらのページでご覧いただけます。
第12回 平成の招き猫100人展
私の作品は<No.3天野千恵美>です。
投票も行っていますのでぜひ一票ポチリとお願い致します。(^^)
スポンサーサイト
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
08 | 2010/09 | 10
- - - 1 2 3 4
5 6 7 8 9 10 11
12 13 14 15 16 17 18
19 20 21 22 23 24 25
26 27 28 29 30 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。