助手K氏の仕事ぶり


今日もとても良いお天気です。
形をざっくりと作ったばかりの立体達もよく乾くので助かります。


助手K氏は粘土の乾き具合を見ながら作品を見守っている・・・つもり?
下に落とさないかちょっと心配・・・・。

私は握力が弱いせいか、粘土を捏ねると必ず手がダル痛くなります。
元々右手は職業病の「腱鞘炎」があるのですが・・・・
今回は粘土の冷たさのせいなのか、ちょっと「神経痛」に似た痛みです。
肩コリも加わって体中が貼り薬だらけです。
う~~ん・・・歳を感じる~~(T▽T)

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

彩色してないのに、すでにかわいいですね~^^v 「もにっ」とした体つきが、猫好きにはたまらないですね☆助手のk氏もきもち良さそうですね^^かわいいっ 彩色したのを見るのが楽しみです☆

No title

うひゃあ!かわいいですね!
よかったら助手Kさんも一緒に展示して頂けないでしょうか?(笑)
粘土を捏ねるって結構体力使いますよね?
実は昔、学校の授業で粘土をこねているとき、力を入れすぎて
右親指のつけねの関節が一瞬抜けたことがあります。
・・・って、もしかしてそんなの僕だけですかね?(^_^;)

No title

◆Hokoさん
毎日助手K氏を見ていると、ついつい頭の大きい「もにっ♪」とした猫さんになってしまいます。(^^;)
この立体が完全に乾いたら、キレイに磨いて最終的に細部の形を整え和紙を貼り、それからようやく絵付けになるのでまだまだ時間がかかります。(^^)

No title

◆zompeesさん
助手K氏も一緒に展示♪良い案ですね~。
でもただひとつ問題が・・・・。
彼は身長160cm以上の男性が苦手なのです。(TーT)
女性だとたとえ身長が180以上あっても大丈夫なのですが・・。
お客様に女装して頂かなくてはならなくなりますね~。(笑)

粘土をこねていて指の関節が!!!!!(@@;)
おお~~~!初めて聞きました!
相当強くこねていたのですね。そんな事もあるんですね~!
ちなみに・・私は子供の頃に猫の手を引っ張って、猫の腕を脱臼させたことがあります。
なんとかはめる事ができましたが・・・・
うう・・・今思い出しても申し訳なかったと思います。
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR