スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

お豆猫さん




今回初登場の『お豆猫さん』です。
色はブラウン、茶、グレーの3色があります。
接着していないので豆猫は容れ物から取り出せます。
私はこの「虎豆」の柄が大好きで、豆をプッシュピンに加工して愛用していました。
卵や豆の形って・・・本当に美しく完璧な造形美だとつくづく思います。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

入れ物の柄が豆!
だったんですね
てっきり猫の背中の模様かと。。。
取り出せるのは面白い

No title

豆の形って・・・本当に美しくて、そして美味しそう♪
私は「茶花豆」が好きかな^m^
乾物屋さんで美しい豆たちを見るのも好き。
仏像から豆まで・・・EMYさんとは気が合うわぁ。

No title

◆うりさん
そうなんです、容れ物が豆だったんです。(^m^)
蓋をしても、蓋を開けても可愛いですよ~♪
猫の底は丸いので、取り出すとコロコロ転がって
行方不明になる心配も・・・(笑)

No title

◆Lilicoさん
ホント!気が合いますね~(*^^*)
お豆の美しさを解り会える方がいるなんて嬉しいな~♪
もちろん乾物屋さんでお豆見るの大好き♪(笑)
茶花豆(茶福豆)も少し大きめで可愛い豆ですよね。
実家で作った豆で「パンダ豆」と呼んでいる豆があります。
虎豆と同じ柄なのですが色が白黒なんです。
すごくカワイイですよ~♪
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。