猫ベッドの攻防




このカゴは普段見習いFが使用しているベッドですが・・・・
見習いFが留守にすると、時々助手K氏が拝借します。




K氏がまったりとくつろいでいると・・・・
何処からともなく見習いFが必ずやって来て




「ココは僕の場所や!」とでも言いたげに
じ~~~~~~~~~~~~~~~~~~~っと見つめ続けます。
するとK氏が「なにメンチきってんねん!」と喧嘩が始まります。(^^;)
(※メンチを切る=ガンを飛ばす)
結局鬱陶しくなったK氏が諦めて立ち去ります。

我が家では一番新参者の見習いが、一番偉そうだったりします。

そんな見習いF氏・・・・・・
先輩を猫ベッドから追い出した後・・・・こんな事になってました。
正しい猫ベッドの使い方

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

いや~ん、動くF氏愛らしい…。
まるでぽん太さんのよう。
しかし最後にはちゃんと正しい位置に
戻っているところがスゴイですね!

No title

おもしろいですよね~^^
猫の間での関係性とか、見てるとほんと面白いです☆
動画!F氏、かわいすぎ~!!
尻尾もたぬきのようにホワホワンだし、お目目まん丸で
キャッキャと遊んで~目がハートになりました♪
F氏って、じっと見続けて気持ちを伝えるタイプなんですね^^

No title

あはあは!おもちろーいにゃ。
F氏ふかふかで大きいですね。

No title

◆オチヨさん
一昨日は本当に申し訳ありませんでした。
昨日、早速郵送致しましたので・・・。(業務連絡)

F氏、動きになかなかキレがあるでしょ?(笑)
カゴをひっくり返したり元に戻したり・・・・・
オモチャを何処かに無くしたり、また引っ張り出したり・・・
本当にヤンチャな猫です。

No title

◆ケミコさん
猫同志って、ちゃんと微妙な「距離感」を持っていますよね。
見習いFは激しい自己主張はしないのですが
無言の圧力はかけるタイプの様です。(^^;)
時々助手K氏に頭をパシッと叩かれていますが、反撃はしません。
一応「年功序列」はわきまえている様なのですが・・・。

No title

◆barber-maryさん
それがね~~~、全然大きく無いんですよ。
毛が長いので一見大きく見えますが、中身は小さいです。
ダッコすると本当に軽いです。
・・・あ、助手K氏が重いので余計に感じるのかも。(^^;)

No title

こんにちは。
小淵沢に、miyayaさんとおじゃましました、斉藤です。
我が家に連れ帰った卵猫の西瓜バージョン、ブログで紹介させていただきました。
コメント欄は「かわいい! キュート!」と乙女達が大騒ぎです(笑)

制作室スタッフの皆さんも、とってもかわいいですね!
F氏のベッドの使い方、激しすぎますっ!

No title

◆tamamaipさん
斉藤さん、いらっしゃいませ~♪(^▽^)
小淵沢では遠い所、miyayaさん御夫婦とお越し頂きありがとうございました!
作品を見て頂きとても嬉しかったです。
卵西瓜猫の御紹介もありがとうございます!
「乙女さん達」(笑)のコメントにも力を頂きました♪
これからもどうぞよろしくお願い致します。

アメショさんって・・・みんな可愛い顏してなかなか自己主張しますよね~。
F氏も同じですよ。(^^)
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR