猫の雛まつり


2月はイベントが色々続きます。
今は今月末に納品予定の『猫の雛まつり』用作品制作が佳境に入っています。
このイベントは2月 5日~ 3月14日まで瀬戸の招き猫ミュージアムさんで開催されます。

以前この猫雛展のDM用作品の一部をこちらでもアップしました。




この猫雛卵・・・・・全貌はこうなっていました。



蓋の部分が桃と橘の飾りになっていたのです。
猫雛は卵の中に収まっているので収納時も大変コンパクトです♪
後ろの金屏風の花の絵も手描きです。

この猫雛他、花柄の小さなお豆に入った猫雛など、数は少ないのですが並ぶ予定です。
女の子の猫さんとお暮らしの皆様、ぜひ猫さん用におひとついかがでしょうか?(^^)


ところで・・・・・深夜に制作をしていると、相変わらず見習いF氏がやってきてお手伝いをしてくれています。



頼みもしないのに制作する手を押さえてくれます。
仕事熱心なのはありがたいのですが・・・・・・これを「ジャマ」と言わずして何と言う!

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

EMYさん。通販できますか。
我が故郷では、2月4日から3月3日まで町をあげての
ひなまつりが開催されます。
全国的に有名・・http://www.makabe-hina.com/
我家でも、飾ります。
今年は、寅年なので、猫の作品が多いとか・・
自分の焼き物は間に合いませんので来年です。
DMに価格も書いて下さい。お願いします。

No title

きゃぁ~なんですって~
小さな豆ですって!!(←お雛様でなく、豆に反応する人^^;)
瀬戸だなんて・・・ぶつぶつ・・・

コンパクト収納は素晴らしいアイデアです!
あの駄菓子のような鯛さんもぴちぴちで素敵♪

No title

男の子の猫がいるお宅には凛々しげなたまごに入った武者ねこさん・・とかいかがでしょう?
呪文呪文・・

No title

◆barber-maryさん
通販は・・・・どうかな?(^^;)
直接招き猫ミュージアムさんにお問い合わせしてみて下さいね。
町中が雛まつりって素敵ですね~♪
私は子供の頃「自分のお雛様」が無かったので(お雛様は姉のもので私はガラスケースに入った藤娘を買ってもらってました)いまだにお雛様には憧れがあるんですよね~。
DM送りました~。(^0^)/

No title

◆Lilicoさん
相変わらず「豆」に反応するLilicoさん♪(笑)
豆って可愛いですものね。
あ、個展では新しい「お豆猫さん」登場しますよ。
Lilicoさんがお気に入りの花豆も作っておきますね~。むふっ♪

No title

◆さとさん
きゃ~~~(≧▼≦;)呪文が~~~。
武者猫さん・・・・もちろん柏餅付きで?(笑)
手間かかりそうだけど作ってみたいなぁ~♪

No title

EMYさん、
作ってみたくなったでしょう???
もちろん柏餅ですよね!
猫のひな祭りは毎年あるけど、端午の節句で何か作ってくださることってないんですよね。 可愛いと思うんだけどなぁ
耳が折れる~~♪

No title

うきゃぁ~嬉しい♪(豆を集める変な人^m^)
花豆作りたくなったでしょ?うぷぷ
花豆の中に花豆・・・にゅふ♪

No title

◆さとさん
わはははは、耳折れ呪文がぁ~~~~!
確かにお雛様に比べると断然端午の節句ものって少ないですよね!
今は「暦女」ブームで侍モノが人気だそうなので
武者姿の猫がいてもいいかも・・ですよね。
でもすんごく手間がかかりそう~~~~。

No title

◆Lilicoさん
頑張ってマメに豆豆作らなければ・・・・・・(^^)
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR