スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

ねんねこ猫さん

11月2日より埼玉県所沢市のギャラリー花信風さんで作品展をします。
今年のテーマは『ねん寝子』(猫は日向色の夢を見る)
気持ち良さそうに眠っている猫さんばかりの作品を展示しようと思っています。

順調に下描きも進んでいます。

下描き

これはその作品の中のひとつ「タイサンボク」です。

泰山木(タイサンボク)は私にとっては子供の頃の思い出深い木です。
バス停に行く途中に大きなタイサンボクのあるお宅がありました。
暑い夏の盛り、大きな葉が作る涼しい日陰と
重なり合うその葉が作り出す深い緑の中に
くっきりと浮かぶように咲く白く大きな花。
そしてその花の強い香りがその木の周りに漂っていました。
なんだか非日常的で神秘的なこの木が好きでした。

タイサンボクをはじめ、マグノリア(モクレン属)の花が好きなので
近所に白モクレンや紫モクレンが咲くと写真を撮りに行ったりスケッチに行ったりします。
この頃ウォーキングしている散歩道にも大きなタイサンボクがあります。
ただ、マグノリア属は花が咲く期間は大変短いので
気が付いたら盛りを過ぎていたということもしばしば。

だからなおさら絵の中にとどめておきたいと思うのかもしれません。
大好きな猫と共に。


追記-----------------------------------------------------
Yさん、拍手ページのコメントありがとうございました!
とっても嬉しかったです♪

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

No title

泰山木、家の実家にありますよ♪
最近は背が高くなってしまって、散った花びらで開花に気づいくくらいで
なかなか花の盛り時期にみてあげることが少なくなりました。
でも、大きな花びらでとても綺麗な花ですよね。
大好きな花のひとつです♪

ねむねむ

になりますねぃ。
こんな気持ちよさそうな顔を見ると^m^

いいな~~

◆越後屋はなにゃんさん
泰山木のある庭って憧れます~。
木が大きくなるので、花がかなり高いところで咲き
なかなか近くで見ることは出来ないですよね。
でも私が子供の頃見ていた泰山木は、道が高い位置にあったので
ちょうど花が目線あたりにあり、じっくりとみる事ができましたよ。
あの花びらのやや黄味がかった白、厚み、手触り・・・好きだったな~。

ねむねむ~

◆Lilicoさん
たしかに!描いていてもねむねむになりますよ~。(^^;)
横で生猫が気持ち良さげに寝ていると、もっと眠くなります。
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
03 | 2017/04 | 05
- - - - - - 1
2 3 4 5 6 7 8
9 10 11 12 13 14 15
16 17 18 19 20 21 22
23 24 25 26 27 28 29
30 - - - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。