お手製集塵機

ちょっと心を入れ替えて、マメなブログ更新を目指してみようかと思います。
せめて修羅場になるまでは、少しずつでも制作室の様子を♪

さて、今回は「集塵機」について。
立体制作中にいつも気になるのは、粘土を削った時に出る粉。
マスクをして、大きな袋の中で削るようにはしていても、やはりかなりの粉が舞い散って、机の上や本棚に白いホコリとして積もります。
粉塵による健康への影響も心配だし・・・。
何よりも制作室助手達(猫達)にも良くないので。

そんな事を作家仲間のひとりに話していたら、いいアドバイスをいただきました。
お手製集塵機です。

換気

必要なものはトイレ用のダクト換気扇と米びつとビニールテープ。
(私は先端用の換気扇を買いました)
換気扇を逆さにしてはめる穴をカッターで抜き、ビニールテープで固定。
底に水を張って完了です。とっても簡単♪
作品落下防止のために網を張る事をお忘れなく。

本来は粉を排出する用途の換気扇ではないこと、多少なりとも「粉塵爆発」などの心配もあるので、マメに使用を止めて点検と掃除は欠かせないのですが、使ってみるととっても便利。
削る先からどんどん吸い込まれていきます。

米びつは百均で買ったので、制作費は3000円くらいでした。

いいアドバイスをありがとね~ねこ丼さん

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR