スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

絵コンテ萌え

昨日、映画を観て戻って来た夫が
「大友のショートピース』を映画でするぞ」と教えてくれました。

『ショートピース』!!!!!

懐かしい~!
この本を見た時には衝撃を受けたなぁ~・・・。
でもあれは短編の寄せ集めだったはず・・・どうやって映画に?
と、調べてみたら・・・・・

SHORT PEACE

ああ、なるほど!!大友さんだけじゃないんだ!!なんと豪華な♪
見応えありそうです♪

大友氏の映画といえば、以前『MEMORIES』を観に行ったことがあります。

memories.jpg

オムニバス形式で、なかなか完成度の高いいい映画でした。
中でも私の印象に強く残った作品が『大砲の街』です。
元々ヨーロピアンコミックが好きだったせいもあり、そのコンセプトで作られた作品なので絵と色に強く惹かれました。

そして何よりもこの映画の絵コンテが・・・・凄かったのです。

絵コンテ1


絵コンテ2

もう手が震えるほど(笑)

映画の絵コンテといえば『STAR WORS』の本も超素晴らしいものでした。
「クリエイティブ」の源泉を見るような絵コンテの数々・・・。
図書館に通っては何度も何度も繰り返し眺めていたものです。

どうやら私はメカニックな絵コンテに「萌え~♪」な人種なのかも・・・・。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
05 | 2017/06 | 07
- - - - 1 2 3
4 5 6 7 8 9 10
11 12 13 14 15 16 17
18 19 20 21 22 23 24
25 26 27 28 29 30 -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。