スポンサーサイト

上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

猫の切手

先日、30年前に亡くなった叔母のタンスから
切手がたくさん出てきました。
昭和53年~57年に収集した記念切手のシートが150枚以上。
買取してもらうとなると額面の70%程度らしいので
そのまま切手として使うほうが、結局はお得ということですね。

色んな切手、見ているだけでもうっとりとしますが
猫の切手を見つけたので頂きました♪

こちらは菱田春草の黒猫

2_20131102092822393.jpg
渋くてとっても私好み♪


こちらはご存知竹久夢二の「黒船屋」

3_2013110209282527b.jpg
黒猫を抱いています。


猫の切手、実はこんなのも持っています。

1_20131102092819454.jpg
上の切手の猫の背中には小鳥が3羽乗っています。

郵便局で猫の記念切手を見かけると、ついつい買ってしまいます。

そしてもちろん鳥の切手も♪

4_2013110209282873c.jpg
これは私が1番お気に入りのキビタキの切手。


叔母の記念切手の中にも鳥切手があったので2シートゲット♪

5_201311020929084b0.jpg
これはアカヒゲですね。


6_20131102092910ad4.jpg
そしてトキ。


どうせ額面が同じ切手なら、やはり記念切手で送ると
先方様にも喜んでいただけるんじゃないかと思っています。

これからもせっせと郵便局に通って
猫と鳥と植物の切手を探してみようと思っています。

コメントの投稿

管理者にだけ表示を許可する

プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
07 | 2017/08 | 09
- - 1 2 3 4 5
6 7 8 9 10 11 12
13 14 15 16 17 18 19
20 21 22 23 24 25 26
27 28 29 30 31 - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。