自分の「庭」を楽しむ5つの方法

年が明け、もう10日も過ぎてしまいました(^_^;)
今年もどうぞよろしくお願いいたします。

さて、今年初めての制作ブログは・・・・・
常日頃、私が制作するのに心がけているメモを大公開(笑)

20160110131533f17.jpg

1 種は深く埋める
自分が好きだと思ったことは、少し深くまで掘り下げてみる。

2 収穫をいそがない
必ずしも結果はすぐに出るものではない。
ダメだと思ったことも、時間を置いてじっくりと効果が現れることだってある。

3 時々散歩にでかける
外に出かけると、いろんな物から刺激をいただく。
植物だったり動物だったり、建物だったり人間だったり、創造物だったり。

4 他人(ヒト)の「持ち物」を羨まない
人の才能に落ち込んだり羨んだり。ついつい自分を誰かと比べてしまいがち。
自分の「持ち物」を大切にすることこそが大事。

5 自分の「庭」でひとりで過ごす時間を楽しむ
孤独を恐れないこと。


なかなか心がけ通りに行かないこともままありますが・・・
今年も前向きに、創ることを楽しもうと思っています。

年末年始イベントのお知らせ

あっという間に年の暮れ。
ますます時間に加速度がついている様な気がします。
年末年始の参加イベントのお知らせを。

まずひとつ目はすでにギャラリー猫町さんで開催中の「lithograph+α collection」展

20151218090033358.jpg

以前軽井沢油や猫町ギャラリーと瀬戸招き猫ミュージアムでも展示されていた作品の巡回展です。
私の作品は『Bird couch』額入りとシートを販売しています。

同じリトグラフでも、作家さんによって作風が違うのが面白いと思います。
◆ギャラリー猫町
12月17日〜12月27日(12/21,22休廊)

20151218090035b84.jpg

-----------------------------------------------------

もうひとつは静岡の招福アートギャラリーねこふくさんで開催される「祝いの猫・申たち」展
目出度い作品で参加します。

201512180900292bc.jpg


20151218090030979.jpg


20151218090031770.jpg

2015121809030790c.jpg


-----------------------------------------------------
そしてもうひとつ!
益子のもえぎさんで毎年開催される「もえぎ平成の招き猫展」にも参加させていただきます。
こちらはこれから絵付です。
仕上がりましたらまたアップしたいと思っています。

お知らせ

2015年10月29日より北鎌倉古民家ミュージアムにて個展『百花猫爛』を開催いたします。
手違いで、北鎌倉古民家ミュージアムでの個展の招待状が私の所に届かなかったので、皆様に前もってお送りすることができませんでした。
もしミュージアムにお越しの方がいらっしゃいましたら、入口でお声掛けくださいませ。
招待券をお渡しいたします。
私は11月1日まで会場におります。

小さな生態系

庭の花水木が紅葉してきました。
朝からキーキー甲高い声でヒヨドリがやって来ます。
花水木の赤い実を啄ばむためです。
ヒヨドリがいない時、美しい鳴き声が聞こえることもあります。
こっそり窓から見張っていると、やって来たのはメジロでした。
メジロも花水木の実を食べるんですね〜!

調べてみると、メジロは花水木の実を綺麗に皮を取って食べるとか。
あの冬みかんの美しい食べ方を思い出すと、それも納得できます。

2015101808033356f.jpg

庭に落ちた鳥たちの落とし物です。
ヒヨドリはとにかく荒っぽく実を落とします。
時々ご近所さんの庭にも落としてるようです。
少し突っついては落とすので、花水木の根元が赤い実だらけになることもあります。
それに対してメジロはほぼ種だけになるまで啄ばんでいるようです。

でも、ヒヨドリが落とした丸ままの実も、いつしか蟻の巣の入り口まで運ばれて・・・

2015101808033422c.jpg


そのうち、種だけに分解されます。

20151018080336b8c.jpg

この種も巣に持ち込まれ、そのうち蟻の巣の中で発芽してニョロっと花水木の小さな苗木が伸びてくる・・・・
そんな「小さい庭の生態系」を想像してしまいます。

メゾンドネコ『こんにちは ねこの引出しです』展

今年のイベント参加は瀬戸個展制作のため自粛(笑)しておりましたが
久しぶりに参加します♪
10月8日(木)より東京の京橋メゾンドネコさんで『こんにちは ねこの引出しです』展が開催されます。
新作ではありませんが私の作品(すずめファンクラブや花卵猫)など並ぶ予定です。
私以外にも素晴らしい作家さん達の作品がたくさん並びますので、ぜひお立ち寄りくださいませ。


20151007135152bb3.jpg
20151007140312787.jpg


メゾンドネコさんのHPはこちらです。
http://www.office-taira.jp/m-neko/
プロフィール

EMYSWORKS

Author:EMYSWORKS
猫作家EMYの制作の日々

制作室スタッフ

EMYのイベント情報です
●出展INFORMATION●
EMYのHPはこちら


Twitter
カテゴリ
最新記事
最新コメント
カレンダー
09 | 2017/10 | 11
1 2 3 4 5 6 7
8 9 10 11 12 13 14
15 16 17 18 19 20 21
22 23 24 25 26 27 28
29 30 31 - - - -
月別アーカイブ
リンク
検索フォーム
QRコード
QR